新感覚!保湿化粧品とエアーファンデーションでムラのない仕上がり

女性

肌を乾燥から守る

女性

肌の乾燥が出来る理由

乾燥肌はシミやしわの原因となることがわかっています。肌の水分が失わるれると、バリア機能が損なわれたりといったデメリットが多くなってしまいます。以前は乾燥肌と言えば秋や冬などの空気が乾燥している時期のものでした。しかし最近では、季節を問わず一年中肌の乾燥に悩まされる人が多くなっています。皮膚の水分は発汗などによって減少します。水分が奪われてしまった皮膚は、表面の潤いが失われることでカサカサとした状態になってしまいます。気候などの環境だけでなく年齢や体質によっても水分量は変わってきます。自分の体質やライフスタイルによって、スキンケアなどの肌を守る行動が大切となります。乾燥肌から皮膚疾患を招くことも考えられます。

商品の成分

乾燥肌の原因は肌水分の不足によるものですが、ほかにも皮脂の減少が大きく影響してきます。乾燥肌で肌の弱い人は特に美容液などの化粧品選びには気をつけなければなりません。できるだけバリア機能を損なわないものを使うことが重要です。よく使われる化粧品は主に化粧水・保湿剤・美容液などのスキンケア商品と、メイクを落とす際に使うクレンジング剤や洗顔料があります。これらを刺激の少ないものに変えることによって、肌の水分や皮脂量を保つことができます。刺激となり得るものに防腐剤といった添加剤が挙げられます。美容液などの化粧品を選ぶ際には、商品に記載されている成分表をしっかりと確認する必要があります。化粧水・保湿剤・美容液以外にも、日焼け止めクリームにも添加剤が含まれているものもあります。